【私の花粉症対策】ペットトレーナーの話【対策編】

切替様アイキャッチ2
花粉じゃばらサプリ

シッターにセラピーにドッグタレントに……ワンちゃんと活動するトレーナーさんの花粉症対策!!

多くの花粉症対策の情報が巷に流れている昨今。
実際に花粉症と戦っている方は、どのようなトラブルを抱え、どのような対策をとっているのか。
そうした生の声を聞くべく、各界で活躍している方々にインタビューをしていきました。

今回は、そんな「私の花粉症対策インタビュー」第一弾。

ペットシッター・ドッグトレーナー・アニマル&セラピー・グレースの代表でもある切替さんにお話を伺い、出産後から大爆発した花粉症の症状や、付き合い方等を話していただいた【経験編】。

【私の花粉症対策】ペットトレーナーの話【経験編】

2018.01.22

子どもを育てるにあたり、薬も合わずに大変な思いをなさってきた話を書いていきましたが、今回は動物と関わる仕事をするからこそわかる「花粉症とペット」とのお話を聞いていきたいと思います。

散歩必須のドッグオーナーが花粉症の場合は……?

 

ライター

切替さんは、現在ドーベルマン3頭にイタリアングレーハウンドを1頭飼っていらっしゃるんですよね?

切替さん

ええ、昔から犬や猫とずっと一緒に暮らしてきた環境でした。

ライター

羨ましいです……(注:ライターは無類の動物好き)
でもやはり散歩の時とかは、大変じゃありませんでしたか?

タンちゃん

自分を大型犬だと思っているキュートな「タンジェリーナ」ちゃん。

カーネちゃんサファイアちゃん

大きくても全然怖くない!! ドーベルマンの「カーネリアン」(左)さんと「サファイア」(右)ちゃん。

カーネちゃんナイちゃん

「カーネリアン」さんは子だくさんママ。「サファイア」ちゃんとこの写真の「ナイジェライト」ちゃんも「カーネリアン」さんの娘なんですよ!!

切替さん

それはもう大変!!
マスクやメガネはもちろんだけど、それでも止まらない鼻水をかみながら散歩をさせてます。
そんなときでもやっぱり立体型のマスクの方が楽ですね。

あとは、同じ散歩をするにしてもアスファルトの上を歩いていくよりも、海辺の方が楽だったりするかな。

ライター

ええ!? 海辺の方が、風が強いのに?

切替さん

それでも、アスファルトの上だとやっぱり花粉が溜まってて、それが舞い上がる量が多いみたい。
一番辛いのは、ビル風吹き荒れるビルとビルの間。
目も痒くなって、目の縁も真っ赤になっちゃうくらい。

ライター

ワンちゃんにとっても海岸や、森の中など、自然の中の方が楽しいでしょうし、アスファルトよりも脚に負担がかからないので、もし近くにこういった場所がある場合は、散歩に連れて行くのがいいですね!!

 

ワンちゃんもアレルギーになるのか?

ライター

ところで、切替さんは酷い花粉症ですが、ワンちゃんたちはそうしたアレルギーは起こったりしていませんか?

切替さん

一昨年から、ドーベルマンの1頭が脇の下に痒みを訴えるようになって、その時は薬用シャンプーで小まめに洗うことでどうにか治まったけど、今年はそれでも治りにくくなっちゃって。

ライター

それは困りましたよね。犬や猫の場合、原因も見つけにくいし……。

切替さん

そうなの。もちろん、検査代もとても高いし。
でも、昔は薬浴としてイオウで皮膚治療していくくらいしかなかったんだけど、今は色々なシャンプーやお薬も出ているから、まだ快適に過ごせる方法が見つかりやすいと思います。
それに、ワンちゃんに洋服を着せることも今では当たり前になってきたので、よい花粉避けにもなるしね。

ライター

ちなみに、「こんな洋服がおすすめ」とかありますか?

切替さん

花粉避けや皮膚の弱いワンちゃんに着せるなら「綿100%の洋服」がおすすめです。
化繊が混ざっている洋服だと、擦れたり、静電気などで皮膚が余計なダメージを受けることがあるの。

アニマルセラピー犬たち

外に出ることの出来ない病院や、施設の患者さんをケアするアニマルセラピー犬たちにも、見ている人の心を和ませること、季節を感じていただくこと、そして毛などを散らさないこと等を視野に入れて、お洋服を着せています。

お仕事にも影響の出る花粉症

ライター

ところで切替さんは「ドッグトレーナー」として、ワンちゃんのCM撮影に協力したり、ペットシッターをしたり、高校と大学で「人と動物と自然の絆」について教鞭をとったり、さらには入院していたり介護などで病院や施設から外に出ることのできない患者さんの心をケアするための、アニマルセラピー活動を率先して行っていますよね?
その際、やっぱり自分の花粉症症状が足かせになったりすることはありませんか?

切替さん

基本的に動物たちが主役ですし、アニマルセラピーで病院等に伺う際はマスクが必須だったりするので、大変ですけど意外とどうにかなりました。
それに、私が具合を悪くしては訪問できない!! なんて思いからか、今年は夫のインフルエンザも移らないように頑張りましたよ(笑)

ライター

それは凄い(笑)

切替さん

それに、出産/育児をしていた時と違い、今はお薬も飲めるようになったので、だいぶ症状をコントロールできるようになったのよ。

切替さんの花粉症コントロール法は?

 

切替さん

実は、還暦を過ぎた辺りから、症状が少しずつ治まってきているの。
結構多いみたいで、こういうこと。
でも、やっぱり辛いときは耳鼻科へ行って、目薬や点鼻薬をもらったり、あとはお薬も飲んでいます。

ライター

以前は眠くなってしまうので、飲むのを避けていたとのことですが、最近のお薬はどうですか?

切替さん

もう、全然眠くならないの!!
私の場合、アレグラとアレジオンを両方試してみたんだけど、アレジオンが凄く効いて助かってます。

花粉症の薬1日1錠の「アレジオン」について

2017.09.16
切替さん

そうそう、あとは、サプリメントを2年くらい飲んでます。
私の場合、カルピスから出ている「アレルケア」と呼ばれる乳酸菌が入っているサプリメントを飲んでいて、なんとなくだけど結構効いた気がするの。

今度、じゃばらサプリも飲んでみようかな……とも思っているのだけれども、意外とサプリメントの力もバカにできないと思うの。

クリスマス犬

必要があればワンちゃんにもワンちゃん用のサプリメントを♪

切替さん

そうそう、年と共に症状が治まってきたと言ったけれども、うちは夫がこの歳になって花粉症になったわよ。

ライター

あれ? 今さらなんですか!?

切替さん

そうなの。
一昨年から発症したんだけどね、「初めて花粉症の辛さがわかった」って言ってて(笑)

ライター

あらら……。
そういえば、お子さんたちには花粉症症状って出たんですか?

切替さん

みんなアレルギー体質であったんだけど、確実に花粉症を発症しているのは、娘だけかしら。
でも、それももう成人してだいぶたってからだけどね。

ダメージを受けやすい女性だからこそ今は上手に薬を使って

ライター

それでは、切替さんから花粉症について思うことや、意見などありましたら教えてください。

切替さん

私が子どもを産み、育てていた頃は、薬もそんなに種類もなかったし、副作用も起こりやすかったんだけど、今は眠くならない薬がほとんど。
もちろん、妊娠中・授乳中は心配でしょうがないから薬を控えようってなるけど、病院で先生に大丈夫と言われたものなら使って、花粉症状を我慢することなく過ごせるようになるといいなって思います。
もっと、女性が楽に花粉症を乗り越えられる方法が出ることを祈っています。

特に女性は妊娠・出産だけじゃなくて、年齢的な物でもホルモンバランスの影響を受けて、ダメージを受けやすいので、上手く花粉症とつきあえる方法を見つけられると、私みたいな苦労はしないと思います。

ライター

凄く上手にまとめてくださってありがとうございました(笑)

アニマル&セラピー・グレースについて

今回取材させていただいた切替さんは「アニマル&セラピー・グレース」にて『①老人施設、学校、病院などへの動物介在訪問活動』『②犬と飼い主に向けた活動レベルアップのためのレッスン』を行っております。

リンク⇒http://animaltherapygrace.web.fc2.com/

全てボランティアとして活動しておりますが、こうした活動に興味のある方は上記リンクよりセミナー等の情報を調べて、参加してみてはいかがでしょうか?

もちろん、ボランティア活動とはいっても人と動物との関係があるため、色々と大変な部分がございますので、勉強や資格取得の費用などもありますので、ご留意ください。

また、ペットシッターやワンちゃんの躾などの指導も可能ですが、そちらはアニマル&セラピーとは異なる切替さんの個人のお仕事となります。

ご相談の際は、ブログ等より直接お問い合わせください。

リンク⇒https://ameblo.jp/gracefillmama/

アニマルセラピー犬たち
切替様アイキャッチ2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ライター/印刷会社を得てフリーで活動するライター。自らのアレルギー・花粉症の経験を元に、多くの花粉症予防・対策について記事をしたためている。 健康オタクで、漢方・整体・鍼に詳しい他、毎日のエクササイズも欠かさない。