【私の花粉症対策】カイロプラクティック院長の話

きらら整体院内装
花粉じゃばらサプリ

整体師として活動15年! 熟練院長が教える花粉症と整体のお話

ありとあらゆる花粉症対策の話が流れる現在。

実際のところ、花粉で悩む方はどのような対策をしているのか。
色々な業種の方はどのように花粉症と戦っているのか。

そうした生の声を聞くべく、各界で活躍している方々にインタビューをしていきました。

今回は、そんな「私の花粉症対策インタビュー」第二弾。

たくさんの患者さんの身体を診てきた、カイロプラクティック整体院の院長先生のお話です!!

八千代市で親しまれている整体院「きらら」の院長先生

今回お話を聞かせてくださったのは、千葉県八千代市で「きらら整体院」の院長を勤めてらっしゃる、内藤先生。
(以下院長と略させていただきます)

きらら院長 きらら整体院

※リピート率の高さが自慢の整体院※

今回はライターの同行者の施術を見学しながらお話をお伺いさせていただきました。

整体と花粉症の関係

ライター

本日はインタビューを快くお引き受けくださり、ありがとうございます!
早速ですが、施術を受けられている同行者がすでに寝に入っているのですが……。

 

院長

余程疲れていたのでしょう(苦笑)
普段神経がピンと張り詰めた状態で、疲れが溜まっていますので、こうしてほぐし療法を施すと自律神経が副交感側にシフトします。
そうすると、筋肉の緩みと共に気持ちもリラックスして眠ってしまうことが多々あります。

ライター

OA作業などで現代人は交感神経寄りの生活を強いられていますからね。
とは言うものの、私もその一人ですが……。

院長

そうですね。
ですが、当院にはパソコンを使う仕事をしてるというだけではなく、運動で緊張が溜まってしまい筋肉に痛みが発生したり、育児などで生活の疲れが抜けなくなってしまった主婦の方、高齢の方と、幅広い層からお客様がいらっしゃいますね。

ライター

やっぱり、緊張が続くと身体が疲れるだけではなく、花粉症等の症状に悩まされる方等もいらっしゃるものでしょうか?

院長

もちろん。
身体の緊張は自律神経に悪影響を及ぼします。
心地の良い緊張、一時的な緊張といったものでしたら問題は無いのですが、ずっとそれが続くとなると、花粉症症状も発症しやすくなりますし、その症状も重くなることも多いです。

きらら整体院での花粉症向けの施術は……?

院長

アレルギー反応というは副腎皮質ホルモンが影響しているのですが、副腎を支配する神経がここ。
「胸椎の9番目」なんですが、ここの部分をほぐし、骨(骨格)の歪みをとってあげることによって、アレルギー物質に対する反応が正常化していくように促していきます。

背骨
ライター

ではそこをボキっと治したら……っ。

院長

いえいえ(苦笑)
ただ単に乱暴にボキボキしても良くなるどころか、ただ痛いだけです。
周辺をほぐし、凝り固まった筋肉を緩めていくことによって、正しい姿勢を維持できるようになるものですし、1度施術したからといって明日から花粉症が改善する……というものでもありません。

ライター

肩こりや首こりと同じく、定期的なメンテナンスが必要なのですね。

院長

そうです。
また、首周辺にも自律神経に関係する神経がありますので、首や肩が凝っているのもよくないので、当院では念入りにほぐすようにしています。
そうそう、施術後に「視力が上がった!!」と喜ばれるお客様もいらっしゃるのですが、それは凝り固まっていた目の周辺部の筋肉がほぐれ、視神経や眼精の疲労がとれて、本来の視力に戻ったということなんです。

ライター

肩こりを治しに行って、視力が良くなるなんて、嬉しい副産物ですね!

院長

人間の身体には持って生まれた自己治癒能力がありますので、そうしたものを正常化するというのも、整体・カイロプラクティックの役目なんですね。

ライター

ちなみに、カイロプラクティックや鍼灸・整骨など色々な整体院がありますが、やっぱり違いなどはあるのでしょうか?

院長

カイロプラクティックはアメリカが発祥の、手技による関節アジャストメントもしくは脊椎マニピュレーションを特徴した施術方法ですね。
鍼灸は鍼をつかったり、接骨院などは電気を流したりとそれぞれ特徴があるので自分に合った施術方法を見つけるとよいかと思います。

ライター

きらら整体院はカイロ専門なんですね?

院長

はい。とはいうものの、ほぐし療法にも自信があります(笑)
カイロプラクティックというと、ボキボキと骨を鳴らして痛い思いをするというイメージを持っている人もいるのですが、ボキボキとせずとも調整していく方法もありますし、当院ではほぐし療法だけのメニューもございます。

料金表
※このほかにも施術メニューや料金のご相談に応じます。※

ライター

では、恐がりの人でも安心して受けることができますね!

院長

もちろん。
それにボキっと骨が鳴るといっても、痛みを感じることもなく、むしろ一瞬にして固まっていた関節がほぐれるような快感を味わえることもありますので、痛みが不安な場合でも安心して施術にきてほしいですね。

健康は1日にしてならず

ライター

ちなみにきらら整体院では、どれくらいの周期で通うことをおすすめしていますか?

院長

大抵の整体院では、症状が酷いときは週に1度。
症状が良くなっても、メンテナンスとして月に1度の来院を進められるかと思いますが、当院でもそのくらいのスパンで通われることをおすすめしています。
とくに、ライターさんのようなOA業務のかたは、施術をして筋肉がほぐれても、またお仕事で身体の歪みやコリが発生してしまいますので、健康維持、快適な生活を維持するためにも2週に1度の来院をおすすめします。

ライター

そうですね。
疲れが溜まりに溜まった状態で来ても、このように寝てしまうだけになりそうですし……。

施術中
※このインタビューの間ずっと寝続けている同業者。
もちろん、それでも手を抜かずほぐし施術マッサージをし続けてくれています※

院長

ですので、もし花粉症対策に施術を……とご希望の場合でも、予めシーズンの前……そうですね、半年くらい前から通ってくださると、もしかしたら施術の効果を感じることができるかと思います。

ライター

健康は1日にしてならず……ですね!!
因みに院長先生は花粉症だったりしますか?

院長

いえ!! 私はスギを含むその他のアレルギーは一切大丈夫ですね!!

ライター

さすがです!!

きらら整体院について

今回取材させていただいた「きらら整体院」さんは、京成八千代台駅より徒歩5分の場所にある、院長直々に施術してくださる本格カイロプラクティックのお店。

関連リンク⇒きらら整体院

慢性的な症状を得意としていますが、寝違えなども得意としており、このインタビューの3日後に酷い寝違えを起こした筆者も来院。
うがいのために上を向くことすらできなかった状態から、たった1日で改善へと向かわせてくれました(個人の体験です)

お酒と鉄道の旅が趣味だという院長の話を聞きながら施術を受けることもできますので、花粉症に限らず慢性的な腰痛・肩こりでお悩みの方もぜひ行ってみてはいかがでしょうか?

上記リンク先サイトより予約をする際に「花粉症サイトを見た」とお伝えしていただいた方は、初回施術料¥500割引のサービスがあります!

きらら整体院内装

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ライター/印刷会社を得てフリーで活動するライター。自らのアレルギー・花粉症の経験を元に、多くの花粉症予防・対策について記事をしたためている。 健康オタクで、漢方・整体・鍼に詳しい他、毎日のエクササイズも欠かさない。