Amazonで人気の花粉症対策グッズベストセラーを大紹介

倉庫
花粉じゃばらサプリ

Amazonで人気「花粉症対策グッズ」ベストセラーをピックアップ

買い物と言えばもはやAmazonと楽天の二大勢力。

そんな通販事情より、今回はAmazonでの「花粉症対策グッズ」ベストセラーの中から、おすすめ、もしくは注目すべきアイテムをご紹介していこうと思います。

BEST

まずはベスト10をざっと紹介。

1位:花粉防止用メガネ ZEYE ON

2位:山本光学 N95マスク(10枚セット)

3位:吸気口フィルター(空気清浄フィルター)

4位:花粉用部落マスク(10枚入り)

5位:プラズマイオン携帯型空気清浄機

6位:花粉メガネ CVH-01L-2

7位:花粉対策メガネ KOWA

8位:すきま風防止テープ

9位:充電式花粉ブロッカー 呼吸楽ちんマスク

10位:充電式花粉ブロッカー 呼吸楽ちんマスク 交換用フィルター

花粉症対策グッズと検索すると、ぞろりと出てくる売上ベスト10。

関連⇒Amazon花粉対策クッズランキングページ

注目すべきは、花粉用メガネが3種類もランクインされているところ。

以前、Zoff・眼鏡市場・JEANSでの花粉対策メガネの紹介をしたこともありますが、花粉症対策の要はやはり、マスクと……メガネになっているのでしょう。

大手メガネチェーン比較「花粉対策メガネ」

2018.02.07

堂々の1位「花粉防止用メガネ ZEYE ON」

関連⇒Amazon花粉防止用メガネZEYEONページ

花粉症対策グッズで堂々の1位となったのが、「EYE ON」から出ている、花粉防止用メガネ。

曇りにくく、丸洗いも可能なので、汚れも花粉も落とせます。
大きめのレンズなのにも関わらず、軽量化を考えられているのが人気の秘密かもしれません。

立体カバーがついているものの、正面から見る限り普通のプラスティックメガネと変わらないため、日常使いで使えるというのもおすすめなところ。

また、花粉だけではなく、紫外線も99%以上カットしてくれるため、目にはとても良いメガネでしょう。

この花粉防止用メガネ。
視力が悪い人は使えないかと思いきや、このメガネを眼鏡屋さんに持って行けば、度付きレンズと変えられるように作られているので、幅広い層で使えるため、多くの人から購入されているのでしょう。

※レンズの種類や眼鏡屋さんによってはできない場合もあるため、要確認ください※

調整可能モデルで、ケースも付いており、関東への送料無料の2,480円なので、かなりお買い得。
JEANSやZoffなどで買うほどでも……という場合は気軽に買えるのも利点でしょう。

最近見かけるブラックマスクは4位で

関連⇒Amazonブラックマスクページ

最近、原宿系や芸能人、ちょっとアートな方でなくとも、普通に使われるようになってきた「ブラックマスク」。

マスクにも色々と種類があり、せっかくなら見た目にも気をつけたい……と感じる人が増えてきたのかもしれません。

おすすめ花粉対策マスクはどれ!?

2018.02.15

ブラックマスクは顔をシャープに見せる効果がある他、白いマスクに比べ黒髪の多い日本人にとっては逆に目立ちにくいという利点もあります。

また、実際に花粉症対策として実用的な点を上げるとしたら、止めどなく流れる鼻水が目立ちにくいというのがあります。
実は……白いマスクだと鼻水が付いてしまった場合、染みて濡れているのがわかってしまうんですね。

このランクインされている黒マスクは、活性炭(竹炭)入りで脱臭効果もあり、他の黒マスクに比べ価格も関東への送料無料の598円という格安。

一昔前は黒マスク=ヤンキーや暴走族、ビジュアル系というイメージが強かったのですが、今では、色つきのマスクは当たり前。
キッズコーデに黒マスクを合わせた特集も雑誌で組まれたほど。

白マスクに比べて、洋服に合わせやすいという事実もあります。

想像してみてください。
ダーク系スーツに白いマスクと、黒いマスク、どちらが浮いて見えるでしょうか?
最近では、営業職の方でも社内や移動中の時は黒マスクという方も増えています。

黒マスク

吸気口フィルターはが3位なのは空気の関心が高い証拠!

関連⇒Amazon吸気口フィルターページ

このフィルターは住宅などに取付けられている、換気用の吸気口に使用するフィルターで、窓とは別にある空気の取り入れ口に貼り付けるだけのもの。

換気口

※このような壁に取付けられているのが吸気口です※

花粉の他にも、車の排気ガスやPM2.5等にも対応しており、使用方法は両面テープで吸気口のカバーを外し中にいれるだけ。
テープで張るのが心配な場合、カバーが密着してフィルターがたるまないようでしたら、そのまま使用しても大丈夫です。

窓を開けていなくても、外から入ってくる空気が心配という方が増えてきているという証拠でもあり、また、脱臭効果もあるので、外からのケミカル臭などが気になる場合にもおすすめできるでしょう。

価格は2,229円+送料と少々お高めですが、1.5~2ヶ月間使用でき、5枚も入っているので、安心のためにも使用してみる価値はあると思います。

まとめ

今回は既に売り切れとなっている物もあったため、上記3点をピックアップしましたが、もし、花粉症に困っていて、「どの対策から始めたらいいかわからない」という場合は、こうした通販サイトでベスト10を調べてみると、色々なことがわかり、対策方法も練りやすくなるのでおすすめです。

※2018年3月現在の情報です。時期によっては価格の変動、売り切れの可能性もありますのでご了承ください。※

倉庫

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ライター/印刷会社を得てフリーで活動するライター。自らのアレルギー・花粉症の経験を元に、多くの花粉症予防・対策について記事をしたためている。 健康オタクで、漢方・整体・鍼に詳しい他、毎日のエクササイズも欠かさない。